熊本市の白内障・緑内障治療 あわい眼科

お問い合わせはこちら
096-383-2005
土曜
診療

ご予約・お問い合わせ

096-383-2005

文字の大きさ 標準拡大

MENU

診療について

専門疾患:斜視弱視・神経眼科疾患を含めた眼科全般

白内障治療

緑内障治療

斜視・弱視治療

診療時間
8:30〜12:30
14:00〜18:00 ※1 ※2

※スマートフォンではフリック操作で上記の表をスクロールすることが出来ます。

土曜診療しております

休診日:日曜・祝日

※1・・・(木曜午後)14:00~19:30

※2・・・(土曜午後)14:00~16:30

火曜日・木曜日の午後、手術を行っております。

当院について

院長 粟井 嗣己

当院では、斜視弱視・神経眼科疾患を含めた眼科全般の治療を行っております。斜視の場合、左右の目が同じ方向を向かず、同じものを同時に見ることが難しくなります。また、弱視の場合は、乳幼児期に脳の視覚機能の発達が阻害されたために起こるもので、治療は6~7歳位まででないと効果が低くなりますので、早期に発見することが重要になります。

当院では眼位異常や両眼視機能を調べる装置シノプトを使用し斜視の訓練を行うなど、専門性の高い診療体制を整えております。
また、神経眼科疾患の治療では眼球内の病気(白内障、緑内障など)以外の部分である、眼球外や頭の中の眼に関する神経や筋肉が異常を起こす病気の治療を行っております。

トップへ戻る